BtoB企業向け カスタマージャーニーワークショップ
制作のポイントをまとめた e-Bookダウンロード

TEL. 03-5280-9481

お電話での受付時間 平日10:00〜18:00

カスタマージャーニーワークショップの流れ

ご提供するワークショップは、事前の分析や準備から当日のワークまで
丁寧にサポートしながら進行していきます。また、参加メンバーや
目的に合わせてスケジュール開催までの工程柔軟に調整します。

普段マーケティングに関わらなくて
上手く進められるか不安な方、
業務が忙しくて中々カスタマージャーニーに
着手できなかった方にも
安心してご参加いただけます。

STEP. 1

無料個別相談での
課題やお悩みのヒアリング


会社ごとの課題やお悩みをお伺いします。カスタマージャーニーワークショップを有効に活用いただくために、お悩みに合わせたワークショップ形式にカスタマイズできるかなどをヒアリングさせていただきます。

状況を伺った上で、適切にサービスをご提供が可能な場合、要件にあったワークショップを提案します。

(個別無料相談はこちらからお申込みいただけます。)

また、社内の関係者に説明が必要な場合、サービスの説明や、資料提供など、社内のコミニュケーションにご協力することも可能です。

事例協力いただける企業様を募集しています

ワークショップの開催費用でお悩みの方についても、弊社への事例提供にご協力いただいた場合、特別価格でのご提供が可能です。社名、参加された方へインタビュー形式でのご質問、開催風景、開催後についてなどをWeb上での掲載、チラシでの掲載に使用させていただくものになります。策定したマーケティング施策を公開するものではないのでご安心下さい。

 

STEP. 2

参加者の決定と
ワーク開催日程の調整


目的に合わせてワークショップの参加者を決定します。

マーケティング施策の立案を目的とする場合は、目安として5名~6名程が進めやすい人数となります。

参加者が忙しくて日程調整が難しい場合は、開催日程の分割や内容の調整が可能です。

(日程調整の事例はこちらからご確認いただけます。)

 

STEP. 3

事前シートの記入


ワークショップで作成するカスタマージャーニーマップの対象となる製品・サービス、ターゲットなどを事前に決めていただきます。

必要な情報をまとめるために専用の事前シートを用意しております。

普段マーケティングに関わらなくて、事前シートの作成や当日の内容に不安がある方も、ご安心ください。必要に応じて、事前準備のサポートや当日のワーク内容をカスタマイズすることが可能です。

(カスタマイズ事例はこちらからご確認いただけます。)

 

STEP. 4

ワークショップの開催


ワークショップの開催日程は関係者が参加しやすいように、スケジュール調整などを柔軟に対応いたします。ワークショップは1~2回実施し、2回目(アクションプランの優先順位策定)を開催する場合は、1回目の参加者全員の参加が不要なケースもあります。参加者のご負担を考慮しながら調整いたします。

ワークショップ当日にご用意いただくものは、制作いただいた事前シートだけです。ワークショップを実施するための会場や、使用するワークシート、筆記用具などの備品はすべて弊社で用意させていただきます。

また、多くのカスタマージャーニーマップを制作したチューター(講師)が参加者の状況に合わせてアドバイス、進行サポートを行います。
安心してご参加ください。

 

STEP. 5

データ化した
カスタマージャーニーマップの納品


作成したカスタマージャーニーマップを、活用しやすいようデータ化して納品させていただきます。

この納品させていただくデータは、改変可能な「.ppt」形式でお渡しします。その後の追加・修正や、ほかのカスタマージャーニーマップを作りたい場合にご活用いただけます。

また、納品後の活用方法に合わせて、納品データの項目や形式をカスタマイズすることも可能です。

(カスタマイズ事例はこちらからご確認いただけます。)

 

STEP. 6

ワークショップ終了後の
フォローアップ


やるべきアクションが見えているにも関わらず、リソースや知見が不足しているため実行プランまで手が回らない…そんなお客様は、フォローアップとして具体施策の企画支援・実施についてもお任せください

メディアへの広告出稿、リスティング広告の運用といった広告まわりについての支援は、広告代理店として得意な領域となっていますので、ぜひ、お役立てください。

また、ブログの記事や、ホワイトペーパーといったコンテンツの制作もお任せください。専門性があるコンテンツについても、テクニカルライターが在籍しているため、広くお役に立つことができます。

さらにLPの制作や、バナーの制作といった細かな実制作についても対応可能です。

全体的なサポートはもちろん、部分的なサポートも可能なので、まずは一度ご相談ください。

(メディックスのサービス領域はこちらからご確認いただけます。)

top_arrow