BtoB マーケティング専門特化

BtoBマーケティングに必要となるノウハウ、業界知識を生かして、
集客の全体設計、広告施策、コンテンツ制作を行い、
マーケティングパフォーマンスの最大化を目指します。

BtoB マーケティングの成功に必要な
業界理解と蓄積したノウハウ

  • 20年以上にわたり積み上げたBtoB実績をベースとしたノウハウでご提案

    BtoBのマーケティ ングにおいて、20年以上にわたり300社以上の取引実績があります。様々な業種・業界の案件を支援してきたため、推定値や仮設立てなどをするための「あたり」となる情報を社内に保有しています。特に、IT業界の案件については多くの実績を保有しています。

  • 業界を理解したプランナーだから、貴社の課題が「わかる」

    各プランナーが「業界感」を肌感として持っています。特にIT業界に関しては、ネットワーク、ソフトウェア、ハードウェアなど、幅広い企業のマーケティングを支援してきた実績があります。これらの実績を組織的に積極的な情報共有を行い、クライアント企業のビジネスの理解や、事業環境の把握などに役立て、課題解決に生かしています。

 

BtoBならではの独自ソリューション

BtoBマーケティング特有のプロセスにおいて、重要となるソリューションをご用意

BtoBマーケティング特有のプロセスにおいて

BtoBマーケティングでは、BtoCとは異なり、顧客の比較検討期間が長く、意思決定も慎重になる傾向があるため、様々なコンテンツをとおしてコミュニケーションを密にとり、成約まで導く必要があります。

そのためには、タイミングごとに異なる顧客の情報ニーズに合わせて、コンテンツを提供する必要があり、昨今ではMAの活用も進んでいます。

メディックスでは、これら顧客に「動いていただく」ためのコンテンツ制作やMA支援などをご利用いただきやすいよう、パッケージ化して提供しています。

zu

BtoBに最適な広告運用を確立

BtoBマーケティング特有のプロセスにおいて重要となるソリューションをご用意

  • 業界や業種を把握した上で行う
    キーワード選定

    ターゲットとなる専任の担当者、スペシャリストが検索するキーワードは、専門性の高い言葉、または業界で使われている言葉なので、それを把握して、さらには、それらの意味を理解している必要があります。

    そこで、業界・業種ごとの文化などがわかっていないと、ターゲットの検索ニーズに即した適切なキーワード出稿につながりません。
    事業や市場を理解して、ターゲットが検索するキーワードを正しく漏らさずに見つけることで、広告の効率化、さらには最大化を目指せます。

    • 業界知識を活かしたカテゴリワードで競合に勝つ
    • マッチタイプや除外キーワードの設定は、ニッチ商材が多いBtoB商材では特に気を付けるべきポイント
  • 担当者や技術者、専門家の 目に留まる&響く広告文

    BtoCのマーケティングとは異なり、BtoBでは勤務時間中の担当者がターゲットとなります。
    実際の業務イメージと、その担当者の課題や状態を具体的にイメージすることで、検索結果上でのコミュニケーション(広告文の作成)を適切にすることができます。

    これらは、多くの案件をとおして、それらのヒントが見えてくることが多くなります。
    また、社内でこれらのナレッジを共有することで、広告施策の品質を上げる取り組みにつながります。

    • 市場(ターゲット)を理解し、広告テストを実施
    • ターゲットに響く広告文を作ることによる、クリック率の改善≒品質スコアの蓄積
    • CTRが高まれば、安価に上位表示することが可能
  • BtoBに適した 広告設定

    広告効果を上げていくためには、広告の配信状況をセグメントした上で分析し、適切な設定を行う必要があります。

    • ・配信曜日
    • ・配信時間帯
    • ・配信デバイス(PC,スマホ)
    • ・検索ネットワーク(Google検索 or 検索パートナー)

    など、
    施策に沿った設定を行うことで無駄な配信、クリックを抑えるだけでなく、ターゲットにマッチした広告面やタイミングに予算を集中させることで、品質スコアの改善も目指すことができます。

  • 広告アカウントと連携した ランディングページ

    3C分析などの基本的な市場分析をベースにしながら、自社の強みを訴求するためのLPを制作します。広告との連動性も重要となってくるため、出稿キーワードや広告文との一貫性を持ったLP制作を目指しています。

    また、LPに流入するタイミングによってもターゲットが求めている情報が異なります。

    よって、LP制作は、集客施策の全体像と合わせたものを設計し、全体としても適切なコミュニケーションを図れるプランニングを提案します。

ケース紹介

他代理店からリスティング広告をメディックスに移管後、
CV数は1.5倍、CVRは2.2倍と大幅改善。

リード獲得を目的に、Google AdsとYahooプロモーション広告を実施していましたが、広告文のABテストや除外キーワードの設定など、BtoBアカウントで必須となる設定がなされておらず、正しいPDCAが回せていない状況でした。

PDCAを正しく回すことで、リード獲得の最大化を図るべく、カスタマージャーニーの作成支援から必要なコンテンツの洗い出し、キーワード・広告文の再設定を実施。

運用面だけでなく、コミュニケーション設計、制作までを一気通貫で実施することで、CV数増加、CVRの向上につながりました。

パートナー様からの声

  • アイティメディア株式会社
    アドバンスト・メディア事業本部
    メディアプロダクト部 田口洋平 様

    メディックス社はBtoBの専門の部署があり、企画から提案、実行までをサポートいただいています。
    また、最近では「メディアで実施する広告記事が、いかに出稿主様への問い合わせにつながっているか」という間接効果まで検証されるなど、これまでにはない新しい取り組みも行っていただいています。

  • 株式会社NewsTV

    メディックス社とは単なる動画制作&広告配信という役割ではなく、BtoBマーケティングの戦略においてNewsTVの立ち位置を定義し、潜在層ターゲット向けに動画を配信し、CVにどれほど寄与したか?どう態度変容があったのか?をアドエビスで間接効果やアトリビューション分析。
    クリエイティブやターゲットセグメント最適化を行えています。クライアント様と密に連携していただいているので、とても助かっています。

  • sec4_img3

    株式会社クライドADMATRIX事業部
    プロダクトストラテジー部 副部長
    金城 健 様

    メディックス社は代理店として専門性、安全性、提案力を兼ね備えており、ノウハウが限られたBtoBマーケティング市場において、専門性を発揮し業界を牽引している存在となります。これからも互いにBtoBマーケティングを支えていきましょう!!

  • 株式会社イルグルム

    「AD EBiS Consulting Service of the year 受賞メッセージ」

    この賞は、アドエビスを用いた高い品質でのコンサルティング支援を実施し、最も功績を残したパートナーへ授与されます。
    メディックス社は、アドエビスを活用した継続的なコンサルティングでお客様を支援、成功に導いていただきました。

メディックスについて

クライアント理解に真摯に取り組み
中長期の課題に共に立ち向かいます

クライアントのビジネスモデルを深く理解した上で、中長期にわたって課題解決のお手伝いをすることを何より大切にしています。

短期的なプロモーション課題に対する解決策だけではなく、より本質的にクライアントのビジネスに貢献することを目指して課題に立ち向かう。それこそが最良のデジタルマーケティングパートナーの姿であるとメディックスは考えます。誠実に、着実に、クライアントと同じ目線で市場と向き合い、メディックスの全力を尽くすことをここに約束します。

会社紹介についてはこちら 
Copyright © Medix Inc. All rights reserved